ハリウッド版デッドライジングの主演は是非スティーヴン・ラングでお願いします

ハリウッド版デッドライジングの主演は是非スティーヴン・ラングでお願いします

ここでは、「ハリウッド版デッドライジングの主演は是非スティーヴン・ラングでお願いします」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャットに入って明日は休みだぜヒャッハー!って叫んだ後に寝落ちしたらつかもとさんから「映画行こうぜ!」っていうより「映画に誘ってくれ!」的な何のイベントだこれメールが届いてるのを翌日夕方目覚めて気付いた。
イベントフラグを丸一日放置というあるまじき失態を演じつつじゃあ明日行こうぜと強制的にイベントを翌日に繰り越してアバター見てきました。

基本的に休みの日は天気予報見ないんでそのまま出かけたらゴッツ寒い上に雨が降ってたんですよ。
天気予報見ろ?しかし休みなんて限られてるわけで用があれば雨だろうが槍だろうがコロニーだろうが降ってても出かけないと次はいつ行けるかわからんわけで。
そういう理屈で飛び出したら極寒だったわけですね、しかも東京で合流したつかもと氏から驚愕の地元積雪発言。そりゃ寒いわ。
なんで昨日は晴れ渡ってたのにこんな身も凍る日に男二人で有楽町のオシャレ街を歩いているのか……!昨日一日中寝こけてたから……!

映画見た後につかもとさんとそのまま上野のアメトイ屋で入荷取り置き予約してたビーストマシーンズのハッピーミールセットを引き取りに行く。
注文メールをプリントアウトするの忘れてたんで免許で身分証明しようとしたらいつの間にか店員の人から顔パス認定されてた。
会社にいる時も昼休みにフラフラ寄るから週4か5でウロウロしてたからかな……その割に滅多に買わない迷惑な客!
アゴメいやアニメイテッドのヴォイジャーメガ様が特価になってたんで一緒に買ってみる。
セイバートロンモードなのでなんかよくわからんスペースクルーザー的なビークルモードの奴ね!
その足で秋葉原まで流れたらまた別のアメトイ屋で言語版アニメイテッドを最終回まで見た衝動でターゲット限定 G1カラーショックウェーブ&バンブルビーを買ってみる。
ついでに何故かオールスパークシリーズのインシネレーターも買ってみる。
荷物がいつの間にか両手紙袋になる。そして風が吹き雨が雪に変わり俺達こんな日にアキバで何してんだ状態になる。

アバターが実は3時間コース上映だった事を失念し昼飯を食いっぱぐれた影響で電気街の真ん中で遭難しそうになったので晩飯を食う事に。
アバターの野生っぷりに感化されたのか二人してニク!ニク食ウ!と火を恐れながら叫ぶ勢いだったので食い放題系の店に入ってみた。
なんか偶然入ったらしゃぶしゃぶとかすき焼きがお値打ち価格で食い放題というドリームクラブだったので90分一本勝負で食いまくったデブよ。
なんで焼き肉とかしゃぶしゃぶのお店ってアイス食い放題なんですかね。

以下アバター

そんなわけでアバター
噂の3Dもまぁ凄かったんですがそれよりも大佐がスゴイの一言に尽きる……!

・忙しい上にマトモに見る気がない人へのアバターあらすじ

仕事の為に障害となるネット住民を懐柔するべくネトゲにログインしスレに溶け込んだ運営側主人公は次第にリアルのクソゲーっぷりに嫌気がさしついには住民を先導し運営を撃退、晴れてネトゲ界の勇者になりリアルと決別するのだった……!

という話をジェームズ・キャメロンが地球のエネルギー問題を解決できる希少鉱物アンオブタニウムの鉱床がある緑豊かな未開惑星パンドラを舞台に3DCGを駆使して再構成したのが本作ですなんて事はあろうハズもない。

本当のあらすじはうぃきぺでぃればいいとして当初はスゲーCGを見るつもりがスゲーおっさんから目が離せなかったという映画。
スティーヴン・ラングが演じるマイルズ・クオリッチ大佐がクソ格好良くて漏らすかと思った。
ガチガチの軍人でございますオーラに役者本人はもうすぐ還暦だというのにバーベル上げながら披露するマッチョボディ!

ストーリー上の悪役なんですが私利私欲の悪人じゃなくて愚直なまでに軍人らしい軍人キャラでなんかもー色々格好良すぎて濡れます。
まぁ企業に雇われてる傭兵的ポジションなんで金が絡んでないわけじゃないが……

舞台の惑星は二酸化炭素だかなんだかが濃くて地球人はマスク無しじゃ数分でオワタになるというデンジャラス大気なんですが、
裏切り者共いや主人公一味がヘリで脱走するのに気付いた瞬間に大佐、司令室のドアをバーン開けて飛び出して銃乱射ですよ。
部下にはマスク着用を命じながら自分はすっぴんで飛び出しますからねこのおっさん。
傷口から金属装甲が見える類の人なんじゃねぇの!?と思わずにはいられなかった。
マシンガンが弾切れて手持ちのハンドガンも撃ち尽くした頃にやっとマスク着用という……!

クライマックスでも主人公の奮闘で司令船が撃破され墜落する中で黙々とパワードスーツに乗り込んでホップステップジャンプで脱出とかなんかもー格好良すぎて濡れます。
銃火器が使えなくなるとコンバットナイフでジャガーのモンスターみたいな奴とガチンコやって倒したりコクピットの風防壊されてもマスクつけて戦ったり人間が一発で死ぬ毒矢を2射まで耐えた後にニヤリと笑って逝くという。
なんという大佐無双……惚れるわ……!
カプコンのコントみたいな日本実写版とかいいからもう少し若作りしてハリウッド版デットライジングやってくんねぇかな!?
どうも、フランク・ウェスト役のスティーヴン・ラングです。
こいつは来るぜぇ……!

字幕版で見たんですけど吹き替え版の大佐は菅生隆之だと……!?
トミー・リー・ジョーンズやヒートガイジェイの声で大佐……!?
もう一度見に行かねばならないようだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyokuin.blog57.fc2.com/tb.php/488-83ffe68f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック