DVD-BOX買って積むのは流石に高い買い物だったかなーと思った時期もあったが今はむしろ買っといて良かったと思うまる見え的後日談

DVD-BOX買って積むのは流石に高い買い物だったかなーと思った時期もあったが今はむしろ買っといて良かったと思うまる見え的後日談

ここでは、「DVD-BOX買って積むのは流石に高い買い物だったかなーと思った時期もあったが今はむしろ買っといて良かったと思うまる見え的後日談」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正月明けてからひたすら忙しくて足に来ていたところへ田の中勇氏と郷里大輔氏の連続訃報でTKO余裕でした。
いつか来るものとはいえ親しんだ声がもう聞けなくなる事実というのは結構クるものが……!
とくに郷里さんの件はショックな人が多いんではないだろうか……

というのを知ったのが休日前夜、湿っぽい一日を送らずに俺は俺のやり方でお二人を見送らねばクワッ!
積んでいた鬼太郎第4期のDVD-BOXの封印を解いて朱の盆が出てる回を中心に1日中鬼太郎見てました。
1日しかない休みのこれ以上無い有意義な過ごし方だと断言する!
鬼太郎4期では目玉おやじは言わずもがなぬらりひょんの子分的ポジションの朱の盆を郷里さんが演じてました。
気弱なキャラなので演技的には閣下とかよりもヒロミちゃん寄りな郷里さんですな。
10年ぶり以上だったが今見てみると4期は結構朝のお子様枠にしてはヘヴィーな話多いよね。
勧善懲悪回だけじゃなく妖怪が被害者で結局人間に倒される話もあったし……
穴ぐら入道とか黒髪切りの話は結構空気重いのよ。
あと泣き回は何故かねずみ男メインが多いのね。千葉繁の存在感は圧倒的。陰摩羅鬼の話はガチ。
でもぬらりひょん&朱の盆は妖怪王編で絶対死ぬと思ったけど生き残って嬉しかったのぅ。
最終回付近でバカな事やってて安心した。

と、古き良き作品を見ながらお二人のご冥福をお祈りします。
二人ともいい役者さんだった……!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyokuin.blog57.fc2.com/tb.php/483-7a2f1c16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック