定年中年忍者タートルズ

定年中年忍者タートルズ

ここでは、「定年中年忍者タートルズ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日はやっぱりアニメ消化で終わる。
連休じゃないとまともに過ごせないヨ!

最近は帰宅するのがスレ開始半分くらいの時刻なんで中々スクを進められないのがにんともかんとも。

今期のアニメがそろそろ出揃う頃か。
文芸部員である以上無論StSは見るとして

グレンラガン:熱い!ドリル!オッパイ!
ハヤテ:釘宮良しと若本良し、ただずっと続くと食傷かもしらん
ヒロイック:人間はいいからクラゲもどきを出してくれ、実はファフナーの続編ですとか言われたら拍手する
瀬戸:組長が素敵、三宅健太はこんなんが似合うな
一騎当千:相変わらず服が紙の様なアニメだ
エルカザド:ヤンマーニはいつ聴けるんだろう
らきすた:OPは凄いが本編は京アニでなくてもいいんでないか
この青空に約束を:メインヒロインがこおろぎさとみってすげぇ、今期一番のキャベツ候補として目が離せない
アイマス:タイトルにはトラウマがあるが内容は深く知らんので先入観無し、HiMEや乙は出てこないようだ
おお振り:普通に面白い
藍蘭島:今期の萌えアニメ枠っぽい、千葉妙子のテンションがえらい高い
ぼくらの:欝のにほひがするぜぇ……
黒の契約者:声が副ヘッドでイブかと思った
sola:能登と朋先生が同時に聞ける不思議なアニメ
怪物王女:ふがーいいよふがー
桃華月憚:話がわからない
GF:溜めてる
キスダム:溜めてる

こんなとこかな

以下


一行では語れない2作品、
鬼太郎やらタートルズやらの新シリーズが始まってなんだか懐かしい。

鬼太郎は今回が第5シリーズになるのかな。
リアルタイムでは3,4期と見てきた世代だが水木しげる信者としては4が好き。
3期は時代のせいもあるけどちょっとヒーロー過ぎるのがなんか違うと思っていたヒネたガキでした。
目玉おやじの誕生経緯とかあの歳から平気で読んでたなぁ。

キャストは鬼太郎がバーローだったのはちょっと吹いた。
他は3期や4期のキャストが引き継いでいるのでまんま。
猫娘役の名前はあんまり見覚えないけど合ってるんじゃないかな。
富山ねずみ、千葉ねずみと続いたねずみ男のキャストが一番気になっていた高木渉はいいかも。

パソコンとかバイトとか紅茶風呂とか時代の流れを感じる演出が随所にあるのが面白い。
水虎→がしゃどくろ→夜叉というチョイスを渋いと思うのはオタク過ぎて誰もついてこれないと思う。
夜叉なんて10分程度の出番なのにCV大友龍三郎だぜ!?
普通のアニメだったらボス級じゃないか。



そしてタートルズ。
黒目が無くなってよりアメリカっぽい感じだけど今思えば昔のTVシリーズに黒目があった方がアメリカアニメにしては不思議かも。
子供向けだったからかな?
全体的にシリアス色が濃くなっているっぽいので吹き替えもかなり真面目。
スプリンター先生がたまにボケてくれるけど。
概ね皆旧シリーズと変わらないけどラファエロだけやたら好戦的になってる。
真面目路線に比例してレオナルドも突っ込みがあんまり無い。

そして敵、まだ対決は無いけどシュレッダーがガチの悪役過ぎる。
梁田シュレッダーや千田シュレッダーみたいなテンションは期待できないな……

で、バクスターなんだが。
またかよと思われるかもしれないけど語らずにはいられない!

バクスター03


誰だよ。

なにこの一癖あるような無いような実写映画だったら真っ先に死にそうな悪役!
違うだろ!日本の子供達、現大きいお友達にとってのバクスター博士は!

バクスター01


これだろ!この何やっても駄目そうな冴えない初老オヤジだろ!
マッドサイエンティストとか紹介されてもはぁ?としか思えないような顔つき!

バクスター02


そしてこうなる。

この黄金率が無いなんて!
元々原作でのバクスターは今回のアニメ版に近い顔らしいけどそんなもんは知らん。
こちとら翻訳版アニメ世代じゃい。

沢木ちゃんと呼んでくれる脳みそもいないし……いやそもそも87シリーズだけか本名沢木は。
ロックステディとビーバップがいないのは痛いよなぁ。
目玉要塞テクノドロームも無いのかああああああ!

と旧作ファンとして文句ばっかり言いつつもしっかり見ている。
ファンなんてそんなもんだってあやめて石投げないで。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyokuin.blog57.fc2.com/tb.php/333-08c5507f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック