局員の溜まり場局員の華麗なる日々

局員の華麗なる日々

ここでは、「局員の華麗なる日々」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハロウィンネタ終章

……ハロウィン?
[41、交友関係における葛藤と陰謀の行く末]の続きを読む
スポンサーサイト
年を跨いだハロウィンネタ
しかも内容はなんかもうハロウィン9割関係ない!
そんな話
[■時空管理局局員の華麗なる日々40]の続きを読む
世間はクリスマス一色なのにまだハロウィンが終わっていなかったの巻
[■時空管理局局員の華麗なる日々39]の続きを読む
ハロウィンネタ前振り編

去年も思ったが街中でハロウィンらしさを見かけた事が無い……
[38、地域振興と菓子争奪行事雪辱戦]の続きを読む
夏は……コミケにしか行かなかったな……
[■時空管理局局員の華麗なる日々37]の続きを読む
夏と言えばの怪談ネタ
まだ怪談してないけども
[36、超常現象とそれを証明する理論の背景]の続きを読む
頭の中で月村家が凄い事になっています。
[35、先進技術影響下での特殊環境における人間の欲望考察]の続きを読む
信じ難い事だが……二度目の七夕ネタを迎えてしまった
[34、天文的民族伝承に纏わる祭事への再挑戦]の続きを読む
今更ながらはやて誕生日おめー
[33、誕生日を定義する要因と共通の家族認識]の続きを読む
―――今回は正直やり過ぎたと思う。世界的組織への挑発と言ってもいいだろう。
事実ここ数日誰かに見られているような気がする、心配のし過ぎだと笑うだろうか?
だが開けた覚えのない郵便ポストが開かれた形跡があった。
部屋も出かける前と帰った後では微妙に物の配置が変わっているのだ。
疑念は確信に代わり盗聴器の類を検出する器具を使ってみた、すると――――

ピーピーピーピーピーピーピピピピピピピピピピピピ

おびただしい数の反応、仕掛けられていない所を探す方が困難な有様だ。
遅過ぎる話だがここで私はやっと自分の愚かさに気付いた。
危険だ、このままでは消される、先ほど急に停電が起きた……もう一刻の猶予も無い。
今現在逃亡の準備をしt
[32、職業別に見る大型連休の過ごし方と働き方(王国の闇編)]の続きを読む